よ り 美 し く す こ や か な 素 肌 へ ・・・
空白
ワミレスサロンシャルマンベルは、
空白
JR南武線と東急田園都市線・大井町線が交わる
空白
溝の口にあるワミレス認定のサロンです。
空白

ただいまお客様とスタッフの健康と安全に配慮し、新型コロナウィルス感染症予防対策を講じながらの
営業となっております。詳しくは「シャルマンベルの感染症予防対策」(←クリック)をご覧ください。


2019年04月25日

5月病対策!!

いよいよゴールデンウィークがやってきますね!
学校も大型連休となりますので、ご旅行やレジャーなどのご予定に

されている方も多いのではないでしょうか?


GWでは楽しいご予定でリフレッシュできる反面、
スケジュールを詰め込みすぎて遊び疲れたり、
休み明けにお仕事のリズムがつかめずストレスが溜まったり…

休み明けの不調は、休みの間に食事や睡眠など
普段と異なる生活リズムで過ごしたことにより、
体内時計が乱れて「時差ボケ」のような状態になることから起こるようです。
連休モードから仕事モードへ、心身をうまく切り替えるためにも、
身体のリズムを整える『バイオサポート』はお勧めです。
もうつ!
あるコラムによると、休み明けの不調を減らすポイントとして
休み明けにお楽しみを用意しておくことだそう

と、言うことでGW明けのお楽しみイベントお知らせしますね〜

5月12日(日)&5月27日(月)
wamiles Beauty Runway 2019SR大会

2019SRポスター.jpg
サロンワーク技術を競うコンテスト、
いわばワミレススタッフの発表会のような場です。
競技観覧だけではなくご来場いただいたお客様も
楽しめる参加型のイベントブースもあり、
新時代の始まりに“美しく生きる”ための新たな発見ができるかも


5月29日(水)
東日本大震災復興支援のチャリティーイベント『日本の心・日本の絆』

-EE1855D14CAF46E9AD979A5379A48BE4@yandaPC--2_20190425125233.jpg -592308D3072C4815AF1A312ABFCBFB3C@yandaPC--2_20190425125318.jpg
鎌倉鶴岡八幡宮にて開催されます着物ショーです。
古都鎌倉の景色と日本の伝統美である着物はまさに「映え」です!
チケット:3000円(寄付金となります)
観覧をご希望の方は5月9日(木)までにサロンまでご連絡下さい。


6月9日(日)
wamiles ワークスタイルナビ

ワークスタイルナビ190609.jpg
ワミレスのお仕事の魅力や、働き方のスタイルをご紹介するイベントです。
「令和」のスタートと共に、何かを始めたい!私らしく働きたい!
という方のヒントになるかもしれません。


GW中もGW明けてもバイオサポートとワミレスのお楽しみイベントで
5月病もなんのその👊⤴⤴⤴(笑)
様々な場で、スタッフ一同楽しく皆様とお会いできることをお待ちしています



posted by staffy at 17:33| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

UVケア、スタートしていますか?

今週は気温も暖かく、春らしい日が続きそうです。

暦の上で春を迎える「立春」あたりから、日差しもどんどん強くなり
空気は冷たくとも紫外線量は増えてきています。
美肌のためには、早め早めのUV対策がおすすめです。

気象庁の東京の紫外線量(日最大UVインデックス)を見てみると、
2月の紫外線量は10月中旬とほぼ同じ程度。
暑さの残る10月の半ばは一生懸命UVケアをしていたはずなのに、
この時期にUV対策を考えている人は少ないかもしれませんね。
今や1年中UV対策はしていただきたいのですが、
冬の間、あまりしていらっしゃらなかった方は
紫外線量が徐々に増える2月がUVケアの始めどきです。

冬の間の乾燥や代謝の低下&前回お伝えしたゆらぎシーズンの到来で
お肌のトラブルが多いこの季節。
保湿効果が高く、お肌に優しいタイプの日焼け止めを使いましょう!

NewSunPro.jpg
ワミレス サンプロテクトエッセンス(税抜¥3800)
SPF46・PA++++

紫外線だけではなく、ブルーライトなどより波長の長い
太陽光線までトータルにブロックします。
そのうえ「肌へのやさしさ」をコンセプトにした
ノンケミカルタイプの日焼け止め乳液です。

太陽光線を浴び続けると肌内部では“活性酸素”が過剰に発生し、
酸化や糖化、炎症につながります。
“光老化”を防ぐためには、太陽光線を防ぐとともに
“活性酸素”によるダメージを抑えることも重要です。
SODに加えオリジナル植物エキスの配合で
抗酸化効果が期待でき、ダメージの発生を抑えます。

近頃は、『飲む日焼け止め』なんていうものも市販されていますが
お肌にダメージを与える“活性酸素”を軽減するという意味では
抗酸化力の高いワミレスのサプリメントバイオサポートもおすすめです。

IMG_20181021_164334_20181021164513.jpg
ワミレス バイオサポート(税抜¥6000)
1箱36包


UV対策としてだけではなく季節の変わり目で
乱れやすい体内バランスも一緒に整えてくれますよ〜。
外からも中からもケアをして、春本番を輝く素肌で迎えましょう



posted by staffy at 14:37| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

砂漠肌にオアシスを〜!

寒い日が続いていますが、ここのところ
ずっと良いお天気が続いていますね。
まぶしい日差しは、気持ちも晴れやかにしますが
先日のニュースでは、東京は平年の2%しか雨が降っていないとの事
もともと、太平洋側の関東では冬は雨が少なく乾燥しがちなのに
平年の2%…カラッカラッってことです。
つまり、いつもの年と同じスキンケアでは
お肌も例年より乾燥が進みがちに
天気予報によると、週末は所によって雪がちらつくかも?!
という事ですが、この乾燥を解消できるだけのお湿り💧にはならなそうです。

こんな状態が続くとますますお肌もカラッカラッになってしまいます。
お肌の砂漠化が進む前に、スキンケアでオアシスを作りましょう
おすすめは、ここ数年人気が増してきている“オイル化粧品”によるオイル美容

ワミレスでは30年以上前から、お肌質に合わせてスキンケアに
オイルを取り入れる美容をおすすめしています。

ワミレスの美容オイルは3種類
オイル化粧品は、巷に色々ありますが、
ワミレスでは単一オイルではなく皮脂や細胞間脂質に近い成分を
バランス良くブレンドしています。
モイスチャーバランスを整え、バリア機能を高めて乾燥を防ぎます
目的に応じてビタミンや生薬由来の美容成分を配合している「美容オイル」です。

 〜〜アンチエイジングオイル〜〜
LIPIDclothing.jpg

  〜〜デトックスオイル〜〜
EFFICAclothing.jpg

   〜〜癒しのオイル〜〜
ST-Dclothing.jpg

この時期一番簡単に取り入れられるのは、日々のスキンケアの仕上げに使い
基礎化粧品で補った内部のうるおいの蒸発等を防ぐ「フタ」の役割と
外部刺激から肌を守る「保護膜」のような役割を持ってもらうこと。
お肌のうるおいを蓄える力を高めましょう👊
その他にも、バスタイムのパックや、毛穴ケアボディケアにも取り入れられます。
まだオイル美容をはじめていない方は
オイルの良さ、使用感や仕上がりを即実感できるサロンでのオイルパックで
まず自分に合ったオイルを見つけてみませんか
自分の肌にどんなケアを取り入れたら良いのか?など
サロンではカウンセリングいたしますので、ご相談くださいね




posted by staffy at 00:00| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

転ばぬ先の・・・


関東地方では今シーズン初めての初冠雪や初冬日が観測されました。
初冠雪は例年より一週間早く、初冬日は2017年より10日も早いそうです。
あんなに暑かった夏がウソのように
早くも冬の訪れを感じるようになってきました。

日中は秋らしい爽やかな陽気ですが、
空気も乾燥し朝晩の気温差が大きくなってきています。

あるお天気サイトを見たところ「風邪ひき指数」なるものが

kazehikisisuu.jpg

風邪ひき指数とは、気温や湿度などの気象条件から、
風邪や感染症の予防を呼びかける指数で
数字が大きいほど気温が低く空気が乾燥し
風邪をひきやすい条件を表しているとのこと。

風邪の予防の基本はうがい&手洗いと十分な睡眠
そして基本に加え「バランスの良い食生活」
こんなときにオススメなのは

転ばぬ先のバイオサポート!!

IMG_20181021_164334_20181021164513.jpg


体力をつけるためにガッツリご飯を食べる…
なんていう方もいらっしゃるかもしれませんが
風邪をひきそうなときは、体もお疲れ気味。
胃腸に負担をかけると、消化吸収能力が低下して
かえって体力や免疫力は落ちることも

身体に必要なビタミン・ミネラル等の栄養素が
70種類も入っていて、吸収しやすい顆粒タイプ
身体の免疫システムに関わりがあると言われる
ビタミンCなどは水溶性なので、一度にたくさん摂取しても
すぐに排出されてしまいます。
また、鼻や喉の粘膜を強化すると言われている
ビタミンB2・B6も水溶性です。
バイオサポートはスティック状になっているので
こまめに手軽に補給できるところも便利

健やかな身体は美しい素肌づくりにもつながります。
バイオサポートでいつもの食生活をバランスよくサポートし
自己免疫力を高め、風邪をひきにくい身体づくりを目指しましょう



posted by staffy at 20:48| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

海の恵みのボディケア

本当にお暑うございます。
暑い、暑いと言っても
ここまで猛暑が続くことは滅多に無い気がします。
皆様体調など崩されていませんか?

日本の夏は暑さだけではなく、湿度が高いこともあり
ここのところ夜になっても、風が吹いても
身体全体がベタベタする感じがします。
そのため、さっぱりとしたスキンケアにシフトすることで肌が乾燥したり
連日冷房の効いた部屋にいて、肌の内部乾燥が進みやすい時期でもあります。

お肌が乾燥するとバリア機能が低下するため、
紫外線による刺激に弱くなり紫外線対策をしても日焼けしてしまう可能性が…。
また、お顔のお肌はしっかりケアしてもボディの方はおろそかになりがちなうえ
この暑さで肌の露出も増えていると思います。
紫外線対策の一環として、サンプロテクト前のボディケアを習慣にして頂きたいです

ワミレスのボディケアは
フェイスケアと同様のシンプルな3ステップ

Body-care.jpg

Step1 洗う
アクアデヴィタ ボディコンセントレイト
エクストラソープ

ボディスキンへのやさしさを追求した弱酸性処方の全身用洗浄料。
デリケートな肌や乾燥しがちな肌にも安心してお使いいただけ
うるおいを守りながら、清潔な素肌へ洗い上げます。

Step2 補う
アクアデヴィタ ボディコンセントレイト
トーニングウォーター

清潔になった肌へ、保湿効果の高いうるおい成分がはたらきかける全身用化粧水。
海藻エキス、アミノ酸、ラフィノース、リゾレシチンなどの配合で、
全身にうるおいを届け、みずみずしい素肌に整えます。

Step3 整える
アクアデヴィタ ボディコンセントレイト
エクストラミルク

セラミドや多種のうるおい成分を配合した全身用美容乳液。
乾燥によりバリヤー機能が低下した肌を
うるおいヴェールで、しっとりなめらかなボディスキンへ導きます。

アクアデヴィタのボディケアは生命の源「海」のミネラルです
私たちの祖先は海から生まれ、進化の過程で陸に上がりました。
また、私たちの身体は、産まれる前は“羊水”という海に育まれていました。
そんな母なる海の恵みを全身にまとうことのできるシリーズです

今日から夏休み〜〜
という、学校も多いのではないでしょうか?
夏休みには、海に山に…とレジャーのご予定も目白押しでは?
魅せボディ=強く美しいボディスキンあってこそ!
まだ今年の夏は始まったばかり!ボディケアに力を入れて夏を謳歌して下さいね〜
posted by staffy at 23:55| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

「海の日」に海の恵みを

〜このたび被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に
復興に尽力されている皆様には安全に留意されることをお祈りいたします〜


umi0131-022.jpg

関東で梅雨が明けて10日余り…
7月に入りますます暑い日が続いております。
今週末は3連休「海の日」ですね。

明治天皇が明治9年、東北地方を御巡幸されたのち
初めて軍艦ではない「明治丸」という船にご乗船し、
7月20日横浜港に無事ご帰着されました。
この日を祝って記念日にしようという動きがあり
1941年(昭和16年)に7月20日を「海の記念日」と
制定したのが“国民の祝日”『海の日』の由来だそうです。
その趣旨は「海の恩恵に感謝し、海洋国家日本の繁栄を祝う」というもの。


ワミレスでも海の恩恵をたっぷり詰め込んだ商品がたくさんあります。
今回はその中でも普段あまりご紹介しないアイテムをご紹介しますね
ワミレスで「海」といえば海洋深層水
1998年に海洋深層水配合化粧品をいち早く市場に送り出しています。
深層水の豊富なミネラルを化粧品に配合した際に産まれる
から、それぞれ「深美水」「深美塩」をつくり
海の恵みを余すところなくお届けしています。

Sinbien&Sinbisui.jpg
深美水(2l/1本当たり税抜¥500)(500ml/1本当たり税抜¥200)
深美塩(200g/税抜¥700)

ワミレスの海洋深層水は、奄美大島与論島沖で汲み上げられています。
深美水は、その与論島の海洋深層水と富山県立山連峰の天然水を
ブレンドした飲料水です。口当たりが良くまろやかな硬度300のおいしい水。
優れたミネラルバランスのうえ、飲みやすく常用水やお料理など
幅広くご利用いただけます。
私は、冷やした深美水にソーダメーカーで炭酸を注入し
炭酸水にして飲むのが最近のお気に入りです

深美塩は、昔ながらの平釜製法で
天然のミネラルをそのまま濃縮した自然塩です。
鮮明なしょっぱさに、良質なコク・旨みが広がり、やわらかく溶けやすいのが特徴。
おにぎり焼き魚、お漬物などに使うと素材の味を引き立てます。
味の濃い夏野菜は、深美塩でシンプルに食べると
素材の美味しさが引き立つかもしれませんね。

汗をよくかく暑い時期には、
十分な水分補給にプラスして、塩分補給も重要ですので
ぜひ一度ワミレスの「深美水」と「深美塩」もお試しください



posted by staffy at 00:18| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

観測史上初!!

2018 Aozora.jpg

昨日、関東地方では一斉に「梅雨明けした模様」との発表がありました。
関東甲信で6月に梅雨明けするのは
統計を開始した1951年以降初めてのことだそう
例年では梅雨明けは7/20頃だそうですから
今年は3週間も早く、本格的暑さの到来というわけです。

ここでも紫外線については何度も話題にさせていただいていますが
地上に達する紫外線の量は、特に太陽高度が大きく影響し、
太陽高度が高いほど紫外線量は一般的に多くなります。
つまり紫外線量は1年の中では夏至前後に
1日の中では正午頃、最大となります。

いつもの年なら、夏至前後は梅雨の真っ只中で、
紫外線もある程度、雲に遮られているのですが、
夏至からまだ一週間、1年で最も強力な紫外線
今年は降り注いでしまう・・・と言う

もちろん、紫外線はまずは防ぐことが大切!クリック
ですが、早々と梅雨明けしてしまい、対策不足で
うっかり焼けてしまった〜〜〜

という時の  がこちら

 ヤー 

IMG_20180630_162234~2_20180630162414.jpg
(180ml/ 税抜 4500円)

こちらは、ワミレスのサロンケア
エクスフォリエーションやリストレーションの
鎮静パックの時に使う化粧水です。

風邪薬や胃腸薬にも使われる「甘草(カンゾウ)」の根から抽出した
グリチルリチン酸ジカリウムが配合され、
抗炎症作用、鎮静効果のある化粧水です。
日焼けをして火照ってしまったお肌や
汗疹やカブレなど起こしてしまったお肌も
落ち着かせ、うるおいを与えてくれます。
また、肌の表面と同じ弱酸性なので、
うるおいを与えると同時に健全なお肌のpHバランスに整えます!

そしてこのキレイな黄色はビタミンB群カラー
お名前が「スキンリフレッシャーC」なので、ビタミンCかと
勘違いされる方多いのですが“B”なのです。
疲労回復時に飲む栄養ドリンクにも配合されていることが多く
同じような色をしているかと思います。

リフレッシャーC には4種類のビタミンB群が配合されています。
ビタミンB群には皮脂分泌をコントロールするはたらきがあり、
ニキビや肌荒れを予防します。
さらに皮膚炎や小じわ、かぶれ、日焼け防止作用が期待されます。

さっぱりとした使用感で
お子様から男性まで、みんなで使える化粧水
夏のご家庭にコレ1本っ!あると安心(笑)ですよ〜


posted by staffy at 16:58| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

梅雨の季節のスキンケア

気づけば6月、そして梅雨も到来
湿度が高く曇りや雨の日が多くなってまいりました。

晴れの日が少ないと、紫外線“量”は低くなりますが
梅雨の晴れ間の紫外線の“強さ”ピークです。
また、気温・湿度の上昇で汗&皮脂の分泌が増える季節・・・

こんな季節のホームケアのポイントは
   
洗顔&UV(美白)対策!でしょう

@その日の汚れはその日のうちにクリアにし清潔にすること
Aメラニンの増加を防ぎ、生成したメラニンは早く排出すること


@のホームケア
W洗顔

お肌の汚れは主に2種類→メイクや皮脂など油溶性の汚れ
                 汗や老化角層、ほこりや雑菌など水溶性の汚れ

油溶性の汚れをクレンジングで浮かせ

    SkinEmulsion.jpg FACE スキンエマルジョン

水溶性の汚れをソープ洗顔で落とす

 soap4.jpg ワミレスのソープ(4種類)

Aのホームケア
その1 UVブロック

美は一日にしてならず!1年を通して日焼け止めやメイクアップで防御を。

 NewSunPro.jpg
防御力とスキンケア効果を兼ね備えたサンプロテクトエッセンス。
UVだけではなく太陽光線をトータルにブロックしながら
光ダメージを受けた肌をケア

 basemake.jpg
それぞれSPF値20以上でPA++以上のファンデーションたち。
日焼け止めに重ねて塗布することでダブルでブロックします。


その2 美白ケア
毎日UV予防をしていても多少のダメージは受けてしまいます。
予防していても紫外線の影響を受けてしまったら、早めに
メラニンの抑制・排出・還元にはたらきかけるスキンケアを!

お肌全体のくすみが気になる!!

 BiocellαUSummer.jpg
いつものスキンケアに美容液をプラス。
洗顔後、お顔全体に塗布します。
お肌の酸化&糖化を防ぎ透明感が出てきます。

部分的に濃いシミができてしまった!!

 VitalEX.jpg
いつものスキンケアに美容液+スポット美容アイテムを
洗顔後、美容液をお顔全体に塗布します。
気になるシミの部分にバイタルトリートメントEXを塗布。
9種類ものビタミンと美白成分配合
シミだけではなく、お肌の弾力を高めシワにも効果的です。

洗顔&美白で肌本来の美しさと明るさをキープしましょうね〜


posted by staffy at 12:30| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

疲労回復におすすめ!

ゴールデンウィーク明けの今週もまもなく終了しますね。
連休中レジャーにいそしんだGW疲れが取れないまま
ここ数日は、春先の寒さに逆戻りしたような気候で
体調など崩していらっしゃいませんか?

さらに、これから小学校・中学校では運動会シーズンが到来!
ますますお疲れが溜まりそうな予感・・・

そ〜んなあなたに力強い助っ人!

ワミレス バイオサポート です

Bio-papa&mama.jpg

疲れを取るには、「よく寝る」「マッサージ」「温泉」など
様々な方法がありますが、多くの方々は
旅行などのリフレッシュは、夏休みまでおあずけなのでは?
日常の中で疲労回復をするには、代謝を高め
疲れが取れやすい身体でいることが大切です。

身体の疲れを回復するには、
体を動かすためのエネルギーとなる3大栄養素
(炭水化物・脂質・タンパク質)はもちろんですが、
エネルギーを作り出す回路を動かすために必要な
ビタミン・ミネラルをバランス良く摂ることが必要となってきます。

バイオサポートはビタミン・ミネラルをはじめ、
厳選された70種類以上の栄養素をバランス良く含有。

BiosupportPF.jpg
※バイオサポートパンフレットより


顆粒状で、携帯しやすいスティック型
一包から手軽に理想的な食生活を補うことができる
ベースサプリメントです。
『なんだか疲れが取れにくい。』
『朝、すっきり目覚められない』
『もしかして5月病かも?!』 と
お思いの方は、バイオサポート試してみませんか?

今ならお得な33%増量中です(6月30日まで)

通常36包6000円(税抜)48包で6000(税抜)
3箱ご購入すると1箱分6,000円もお得ですよ〜。
ぜひ、この期間中にバランス良く栄養を補給して
爽やかな薫風のように、軽やかな身体でお過ごしくださいね


posted by staffy at 16:31| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

桜も開花しました!

IMG_20180320_185448_20180321113632.jpg
(昨夜の地元の桜の様子です。)

桜も開花し、いよいよ春まっさかり・・・
と、思いきや真冬の寒さに逆戻りです。
三寒四温と言いますが、それにしても
この気温の乱高下にはまいってしまいますね。
今日はサロンから眺める外の景色も雪となっています
この寒さで、開花した桜も少しは長持ちしそうなことだけが幸いです。

こんなお天気だとつい油断してしまいそうなのが
紫外線対策!!
紫外線はなんとなく「暑い夏に多いもの」って思っていませんか?
もちろん夏に多いのは当然ですが、春こそ注意が必要です。
春は冬の乾燥で肌が弱っているところに、紫外線が急増加するのです。
そのため、春の紫外線対策はマスト!でございます。

ちなみにこちらは、気象庁の2017年(東京)のデータです。

UVgraph2017.jpg


UVインデックスというのは、
「上空のオゾン全量や気象台・アメダスで観測された
日照時間などのデータ(1時間積算値)を用いて解析した値。」
とのことですが、こちらによると4月は残暑厳しい9月と同等。
5月に至っては、1年で2番目の紫外線の強さです
明日以降、春の陽気が戻りそうですが、お花見などに出かける際には
しっかり紫外線対策をしていただきたいと思います。

ワミレスで紫外線対策と言えば、まずは
サンプロテクトエッセンス

IMG_20180320_175415~2_20180321113607.jpg
30ml/3800円(税抜)

昨年リニューアルし、ノンケミカルのまま防御力がアップ
SPF46、PA++++
紫外線をブロックします。
WINDS45P9.jpg
WINDS/No45-P9より抜粋

併せてワミレスのファンデーション
リキッドファンデーションA(SPF21、PA++)
クリーミーファンデーション(SPF22、PA++)
パウダリーファンデーション(SPF24、PA++)
などを重ね付けしていただくとよりサンブロック効果が高まります。

気温の高さ=紫外線の強さ では無い!!
と肝に銘じて、今年も春を満喫しましょうね


posted by staffy at 12:00| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

春に先駆け!ボディケア

立春が過ぎ暦の上では春…なのですがまだまだ真冬の寒さです。
ニュースでは「立春寒波」なんて言葉も出てきて
厳しい寒さがしばらく続きそうですね

寒さゆえに、肌の露出は少ないですが
エアコン・ホットカーペット・こたつによる乾燥
洋服の繊維とお肌の摩擦などで、ボディスキンもカサカサではないでしょうか?

💡かかとが乾燥してひび割れている。
💡すねがウロコのようにカサついて白く粉がふいている
💡指先などささくれてストッキングを履くときひっかかる
💡ひじやひざなど、ゴワゴワして黒ずんでいる
💡全身かゆくて、掻き壊してしまう
 などなど…当てはまりませんか?

とはいえ・・・
この時期ボディケアが必要なのはわかるけど
冬場の脱衣所は寒くてボディケアなんてやってられない!
やるとしても、一息ついた後に暖かいリビングや自室でゆっくり行う
という心の声が聞こえてきそうです(笑)、
お顔よりも皮脂腺が少なく、乾燥しやすいボディは
入浴後、時間を空けずにケアすることが大切です。
おすすめはバスルームの中でボディケアをしてしまうこと!
浴室にバスタオルとボディケア化粧品を持ち込み、
タオルドライ後にそのままボディケアを始めましょう。
まずはアクアデヴィタトーニングウォーターで水分チャージ
うるおいを逃さないよう、アクアデヴィタエクストラミルクで
お肌をしっとりヴェールに包み込むように
浴室に持ち込むことで、化粧品も常温に近づき
塗った時のヒヤっと感も少し薄れる気がします😃
保湿には油分! 油分だけ与えれば大丈夫。と思ってしまいがちですが、
ボディでもお肌が欲しているのは水分だけでも油分だけでもなく、その両方です。
ぜひ、入浴のおともに
アクアデヴィタ トーニングウォーター&エクストラミルクを

AQUADIVITABODY.jpg
左:アクアデヴィタ トーニングウォーター(全身用化粧水)/右:アクアデヴィタ エクストラミルク(全身用美容乳液)

海由来のミネラルが、水分&油分を補って
うるおいたっぷりのボディスキンがあなたのものに
2月は短いのであっという間・・・
まもなく暦の上だけではなく、やってくる春に向け
1歩も2歩も先の美しさのために、今からボディケアもはじめましょう

posted by staffy at 17:12| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

寒波到来!!

週明けの雪に始まり、今季最強の寒波が首都圏にも訪れています。
都心の最低気温も−4℃!実に48年ぶりとか
こんな日はお風呂にゆっくり浸かり、身体を芯から温めたいですね。
せっかくじっくり浸かるなら、併せておすすめしたいのが
スペシャルなホームケア
入浴クリームパック

私達 人の体温は、通常36.0〜37.0℃前後くらいに設定されています。
これがいわゆる「平熱」と言われるものですが、
外気温が下がると、自然と体温も下がります。
そうすると、体内の熱が外に逃げないように
血管の収縮によって血流を減少させるので、血流が滞ります。
血液循環が悪くなると、毛細血管から運ばれる
お肌への栄養分も滞り、ターンオーバー(新陳代謝)も乱れます。

そこでオススメしたいのがクリームパック
身体が温まり血液循環も高まったお肌は、栄養分が届きやすくなります
また発汗よって老廃物も排出できるという・・・デトックス&チャージの一石二鳥

cream.jpg
 用意するものは
 いつもお使いのクリームだけ



 使用量は3gとかアメリカンチェリー1個程度
 言われておりますが・・・3g計ってみました(^^)v
 こんな感じです

CPmeyasu.jpg

ステップ1
 洗顔後、クリームを顔全体に白くなるくらいたっぷりつけます。

CPtohuryou.jpg
 これくらい厚みのある感じです

ステップ2

 そのまま、10〜15分くらい入浴。
 クリームの栄養分が肌に届けられるとともに、発汗作用で老廃物が排出。

ステップ3
 取り込んだ栄養を逃さないために、ソープを使わずぬるま湯で洗い流します。
ヴィフィーセナリッシュメント、ミネラルクリームは 洗い流さずにパッティングでなじませて)
 お風呂から出たら、仕上げはいつものスキンケアで肌を整えます。

以上、簡単3ステップでモチモチお肌がよみがえります
ぜひ今夜は至極のバスタイムをお楽しみくださいませ


posted by staffy at 17:33| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

冬目前!寒い季節を乗り切るために

11月に入り、寒くなり空気も乾燥してきました。
サロンにいらっしゃるお客様も、
「風邪ひいちゃって・・・
とおっしゃる方が急に増えてきました。

朝晩の気温差が大きく自律神経も乱れから。
免疫力も低下しがちです。
また、併せて空気も乾燥してきて
粘膜の炎症など起こしやすく
風邪をひいたり体調を崩しやすくなります。

年末に向けて忙しくなるこれからの季節・・・
体調は万全に迎えたいですよね。

私たちが本来持っている「身体を健やかに保つ力」が
きちんと発揮できるように、体内環境を整えるために

Bio.jpg

バイオサポートです

70種類以上の栄養素がバランス良く配合されていて
身体を健やかに導くサプリメントです。
バイオサポートを摂取すると
10分後から皮膚血流量の増加が見られ
その増加は30分後をピークに60分後まで継続するという
データが取られています。
(2005年当時、神戸学院大学野口先生による検証試験の結果)
血液の循環が良くなれば、身体の隅々にまで栄養がいきわたり
身体も温まり、免疫力も整います。

冬本番目前!日々を健康でイキイキと過ごすために
いつでもどこでも、スリムで手軽に1包。
おすすめですよ〜〜〜

posted by staffy at 22:52| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

Halloweenの後はすっぴん美人で♪


Halloween.jpg


明日はハロウィンですね。
イベントなどでハードなハロウィンメイクを
楽しむ方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな中、東京では冬の訪れを告げる
「木枯らし1号」が吹いたと発表されました。
昨年より10日も早いそうです。
いよいよ本格的な乾燥シーズンがやってきます。

乾燥しやすい時期は、保湿ケアばかりに力を入れがちですが
スキンケアの中でも、一番気をつけたい洗顔について、
まずはキチンと見直してみましょう!
大切なポイントをしっかりと押さえるだけで、
お肌の乾燥を防ぐことにつながるかもしれません。

寒く乾燥する季節の洗顔のポイントは3つ
こすらない
洗う時間と順番に注意
熱いお湯ですすがない


こすらない
ゴシゴシこすることはお肌にとっても負担がかかります。
前回こちらでお伝えしたようにたっぷり適量を使って肌への摩擦を少なくすること。
クレンジングにしてもソープ洗顔にしても手や指が
お肌に直接触れないようなイメージです。
手の平とお顔のお肌の間にスキンエマルジョンやソープの泡を感じて欲しいのです。


ソープの泡はこんな感じです。
ホイップクリームのように角が立つような
弾力のあるもっちり泡を片手一杯つくりましょう。
クリーミーな泡は吸着力が高いので逆さにしても落ちません。
細かい泡が汚れを吸着するので、ゴシゴシこすらなくても
しっかり汚れは落としてくれるしお顔の細かい部分にまで泡も入り込んでくれます。

洗う時間と順番
丁寧に洗うことは大切ですが、洗う時間が長すぎると
肌に必要な皮脂までも落としてしまいます。
皮脂の汚れが気になる部位から洗うのがおすすめです。
「Tゾーン」(鼻、額、あご)頬、フェイスライン目もと、などの順番です。
カサつきが気になったり過敏になっている部位があれば
そこを一番最後に洗いましょう。
そうすることで洗顔料がお肌に触れる時間も少なく負担もかかりません。

熱いお湯ですすがない
皆さま経験上、油は温めると溶けるのはご存知かと思います。
熱いお湯ですすぐと、肌を守るための皮脂も洗い流してしまいます。
肌のバリアでもある皮脂を洗い流してしまうと、
水分も蒸発しやすくなり、ますます乾燥傾向に。
寒くなってくると、給湯温度も高めに設定されることが多いのでは?
人肌より少しぬるめのお湯で洗うのがポイントです(目安は32〜35℃ぐらい。)

泡が残らないようしっかりすすいだ後は、タオルでゴシゴシこすらないように
お顔の上の水分をタオルで押さえるように拭きとります。
洗顔後は時間を置かずに基礎化粧品で、保湿をおこないましょう。

スキンケアは洗顔に始まり洗顔に終わる・・・
どうぞ、明日のハロウィンでお楽しみの後は
お肌もリセットし、新たな月をお迎えくださいね。

posted by staffy at 20:51| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

バイバイ!かざしごと

美肌の条件と言えば 「う・な・は・た・け」
ですが、その反対は?「か・ざ・し・ご・と」

秋に発行されたWINDS46号で
衝撃デビューを果たした(?!)汚肌(おはだ)の条件です

 うるおいがあり    カサカサして
 なめらかで      ザラザラで
 張りがあって     シワシワで
 弾力があり      ゴワゴワした
 血色が良い      血流の滞った ・・・

解説いたしますと、
か・ざ⇒モイスチャーバランスが崩れ肌が乾燥し角層が乱れた状態。
し・ご⇒表皮のターンオーバーが停滞、真皮のはたらきも低下し、ハリ弾力が失われた状態
 と ⇒血行不良で栄養環境が悪く老廃物もたまった状態
ということだそうです。

暑くもなく寒くもなく過ごしやすい季節なので、なんとなく油断しがちですが
湿度の高かった夏場に比べてぐっと空気が乾燥する秋。
空気の乾燥とともにお肌も乾燥を感じ始め、
スキンケアでは保湿が大切になってくる時期ではないでしょうか。

今使っている基礎化粧品に、パッとプラスできて
簡単に保湿力UPが出来るものと言えば、やはり美容液
ビオセルバイタライザーαUです。

biocellkirakira.jpg

なんといっても特長はウメ由来成分をたっぷり配合していること。
実・根・若枝・・・「ウメの木まるごと入れちゃいました〜」的な総合美容液
天然のものから抽出したからこそ!の
多種・多様な有効成分が含まれています。
中でも注目すべきはアミノ酸なにしろお肌の土台となる成分ですからね。
ビオセルバイタライザーαUでは、アミノ酸とビタミンB群を共存させ
“アクティブアミノ酸”として配合。
それぞれのはたらきがします。
肌の保湿、そして自らが水分を保持しようとする肌機能を回復させます。

先日開催されましたプライマリーセミナーで
その保湿力を表す面白実験を紹介されましたので
実は、サロンのスタッフ研修の時に再現してみました

それがこちら!!

ビオセルだけに(?)大きなカリカリ梅を使っております。
まずはカリカリ梅に水を塗布したもの(右)
ビオセル3プッシュ塗布したもの(左)
これを室温で24時間放置します。

UMESHIBA-BIObefore.jpg  UMESHIBA-Wbefore.jpg
 
  
UMESHIBA-BIOAfter.jpg  UMESHIBA-WAfter.jpg

そうすると・・・水だけ塗布したのものは、水分が蒸発してシワシワに
ビオセルを塗布したものは多少シワができていますが、
水だけのものに比べると断然水分保持力が高いようです。
水分保持力が高いからかくすまず、色味の変化も少ないようです。
ビオセルのアミノ酸パワーですね

ちなみに・・・ビオセルミネラルラインのローション&クリームをプラスしたものは

UMESHIBA-BIOM-beforeAfter.jpg

やっぱり、モイスチャーバランスを整えるには
基礎化粧品をラインできちんと使うことが大切なようです。

深まる秋 か・ざ・し・ご・と 目指して
毎日のスキンケアをがんばりましょうね!!


posted by staffy at 00:00| Comment(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

暑い夏!メイク前のおすすめ簡単ケア!

関東では梅雨明け宣言もあり
お子様たちの夏休みも始まり
いよいよ夏本番!!という感じですね。

暑くなってくると、気になるメイク崩れ
皆様お悩みではないですか?

夏のメイク崩れの原因のひとつは、
お肌のモイスチャーバランスの乱れ。
湿度も高いし、汗もかくし、お肌は潤っている…気がするし
べたつくから〜とスキンケアはパパッと済ませがち
なんてことはないでしょうか?
紫外線や冷房によるダメージも重なり、肌は砂漠状態。
砂漠化したお肌を潤そうと皮脂が過剰に分泌され
テカりが目立ってしまいます

まず基礎化粧品をしっかり使うことがメイク崩れを防ぐポイント!
ていねいなスキンケアで土台を整えておけば、キメも整い
メイクは断然崩れにくくなります

スキンケアの仕上げにおすすめなのが
ベーシックラインのイオンヌローション

lotion.jpg

ワタクシは普段ミネラルラインを使って
スキンケアをしているのですが
メイク前の仕上げにはプラス1ケアとして
イオンヌローションを使っています。

イオンヌローションは、健康なお肌と同じ弱酸性。
収れん作用のある成分も入っていますので、お肌を引きしめ整えます。
サラッと軽やかな使い心地でありながら
保湿成分も配合されていてハリとうるおいも与えてくれます。

使用方法としては、もちろんたっぷり塗布して
パッティングするだけでも構いませんが
真夏のメイク前には、ローションパックが断然おすすめ!
コインマスクにローションをキャップ一杯分ほどしみこませて
お肌に貼ってパックをします。
意外とお顔からはがれないので、朝の忙しいお時間も
ローションパックしながら、ちょっと洗い物・・・とかできちゃいます
“ながら美容”ではありますが、確実に美肌キープ力が高まります

Coinmask.jpg
右上はワミレスのオリジナルグッズで交換できるセルフパック用フェイシャルマスクセット
コイン型のマスクにローションを含ませるとお顔の形に広がります。
お顔の形のマスクは100円ショップなどで売っているシリコンマスクです。
しっかりパックしたいときなど便利で、繰り返し使えますよ〜
最近はセパレートタイプも出ていて、さらに使いやすくなっているみたいです。

ぜひ、お試しあれ

posted by staffy at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

明日は夏至です

明日は夏至ですね。1年で最も昼が長い日です。
太陽の高度が一番高く、ほぼ真上から日光が降り注ぎます。
太陽の恩恵を最大限に受けられる日ではありますが、
デメリットも大きく受けることになります。

明日は幸いなことに関東地方の天気予報は
太陽光線は弱そうです、が・・・
それでも晴れの日の30%の紫外線量と言われています

お肌にとって太陽光線のデメリットというと
日差し=紫外線=日焼け
のイメージが一番多いのではないでしょうか?
でも最近では『光がもたらす日焼けより怖い肌への影響』
クローズアップされています。

肌の光老化は、年齢を重ねて生じる自然老化とは異なるものだそうです。
肌の色がくすんできたり、それがシミとなり濃くなったり
張りがなくなってきて、しわ、たるみとして現れたり…
さらには皮膚がんが生じることもあります。

太陽光線には、皆さん最も気にされている紫外線のほか
可視光線、赤外線があります。
可視光線の一部で、紫外線に近い波長のブルーライトなども
光老化に関係しているそうですよ。
パソコンや、スマホ📱などに長時間接する方は
要注意かもしれません。
雨でも夜でも、ブルーライトは浴びてしまいますもんね。

現在“「光老化」啓発プロジェクト”というものもあり
様々な「光」がもたらす悪影響について知ってもらおう
という活動がすすめられているようです。
その光老化啓発プロジェクト委員会ホームページによりますと
肌の光老化を防ぐ(しみ、しわ、たるみをつくらない)ためには、
日焼け止め(サンスクリーン剤)を日常的に使用することが大切!とのこと。
そして肝心の日焼け止めの選び方ですが
@UVBとUVAの両方に有効なものを選ぶ
ASPFは15以上、PAは+以上のものを使う
B少し厚塗りになるように塗る
C汗で流れたりしたら、塗りなおしをする。
とも書かれています。

NewSunPro.jpg

ワミレスのサンプロテクトエッセンス
@UVBとUVAの両方に有効
ASPF46、PA++++でマリンスポーツや夏のレジャーにも安心
B伸びもよく白浮きしにくいので厚めに塗ってもメイクに響かない
C日焼け止めが汗などで流れてしまったら塗りなおすのがベストですが
 紫外線散乱タイプなので定期的に塗りなおす必要はありません。
 大量の汗で流れたり、ごしごしこすって落としたりしなければ効果は1日持続します

ちなみにブルーライトにも効果があるという実験結果も出ています。
光老化対策には、まずは予防のサンプロテクトエッセンス!
基礎化粧品の一環として習慣にしていただきたいです。


  

光老化啓発プロジェクト委員会ホームページに
「飲む日焼け止め」というコラムがありました。
実はドラックストアで見かけて気になっていたもの
コラムでは
『現在、「飲む日焼け止め」はサンスクリーン剤のような効能は
科学的に証明されていません。』と書かれておりまして
『今のところこのようなサプリメントだけでは、
太陽の有害な紫外線から十分なレベルでの保護が得られるという
科学的根拠はない』とも
ただし『抗酸化等の作用があるとすれば、
日焼け止めとしてではなく日焼け後のサプリメントとしての
摂取自体は”皮膚のダメージ回復”という観点として意義があるかも』
とされておりまして
そういう意味ならワミレスのバイオサポート
しっかり抗酸化が期待できるのでおすすめだなと思いました。


posted by staffy at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

すっきり洗って気分もリフレッシュ!

今週、関東地方も梅雨入りしました。
しばらくはジメジメうっとうしい日々となりそうです。
気温も徐々に高くなりつつ、湿度も高い日が増えてきます。

私たちの身体では、体温を調節するため暑くなると汗をかくのですが
湿度が高くなると肌から汗が蒸発しにくく、肌表面に留まりやすくなります。
また、年間を通して皮脂分泌か活発になる頃です。
汗と過剰に分泌された皮脂が肌をベタつかせ、
不快に感じる人も多いのではないでしょうか?
カビや雑菌が繁殖しやすくなる季節で、ニキビが増えたり
湿疹のようなものができたり・・・といった肌トラブルもよく耳にします。

こんな季節のスキンケアの第一優先は、お肌の汚れを取り除く「洗顔」
不快な汗も皮脂も、ついでにどんよりした気分も
洗顔ですっきりリセット!しませんか?

お肌の汚れには、大きく分けて2種類あります。
油溶性の汚れ・・・皮脂や日焼け止め、メイクなど
水溶性の汚れ・・・垢やほこり、雑菌など
2種類の汚れを、きちんと洗浄するためには
スキンエマルジョン(クレンジング)+ソープのW洗顔が必要です。

正しい洗顔については
step1.jpg
こちらをクリックしてみてくださいね。

普段何気なく行っている洗顔。
どうせ、洗い流すものだし・・・と、ついつい侮りがちですが
良質なクレンジング&ソープで正しい洗顔を行うだけで
お肌の“栄養を取り込む力”もグッとアップし、
お肌に透明感とみずみずしさがよみがえります。
そして洗いあがった時のすっきり感は
間違いなく、気持ちもリフレッシュできますよ。
お肌の汚れも、心の疲れもその日のうちにクリアにリセットして
うっとおしい季節を乗り切りましょう




posted by staffy at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

関東で春一番♪

今日は、関東で春一番が吹きました。
サロンの前の通りでは、突風に向かって
歩きにくそうに行きかう姿が見られました。

「春一番」は辞書によると
「立春後、初めて吹く強い南寄りの風」のことだそうで

気象庁の定義では
● 立春から春分までの間
● 日本海に低気圧がある
● 最大風速8.0m/s以上
● 西南西から東南東の風
● 前日より気温が高い
という条件が揃ったら「春一番」だそうです。

「春一番」という言葉の響きにウキウキしますが
湿度の低い乾いた強風でチリやホコリだけでなく
スギ花粉や黄砂が容赦なく飛んできます。
花粉症や敏感肌の方には憂鬱な季節の到来かもしれません。

春一番の条件にもあるように、この季節は
北の寒気と南の暖気がぶつかりやすく、低気圧が発達しやすくなるため
強風が吹く日が多くなります。
強い風が吹いた日は、お肌に様々なものが付きやすくなります。
だから、付いた汚れをきちんと落とすことが大切。
正しい洗顔は、スキンケアの第1歩!!美しくなるための近道です!

ワミレスでは
上質のオイルを使ったクレンジング「スキンエマルジョン」と
お肌タイプや、使い心地で選べる4つの「ソープ」で
お肌の上の油溶性の汚れと水溶性の汚れをきれいに取り除きます。

4ソープ&エマル.jpg

汚れを落としてクリアになったお肌には
後で塗布する基礎化粧品もしっかりはたらきかけ
季節の変わり目にも負けない肌体力を養うことができますよ。

正しい洗顔法について詳しくはこちらをクリック

まずは、今晩!きちんと汚れを落としてお休みくださいませ



posted by staffy at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

まもなく・・・♡

年末年始はやっぱりあわただしく
1月もあっという間に残すところわずかとなりました。
来週からは2月です
2月と言えば、バレンタインデー

最近では、「友チョコ」とか「自分チョコ」とか
昨日のニュースによると「俺チョコ」まで出てきているとか・・・
女性同士でプレゼント交換したり、自分へのご褒美だったり
バレンタインデーは大切に思う誰かへの想いをあらわす
イベントに変わってきているみたいです

無題.jpg

ワミレス化粧品は、ミネラルを原点に自然の中から
よりすぐった成分で化粧品づくりをしていますので
男女問わず、お子様からご年配の方にまで
おすすめできる素晴らしい商品を取りそろえております。
今年はチョコレートにプラスして
「自分では買わない・・・」
「男が化粧品なんて・・・」
「何からはじめたら・・・」

というお父様やご主人様、息子様にコスメのプレゼントはいかがでしょう?
今や"メンズ美容"はビジネスマナーの一環と言ってもよいほど!
見た目を整えることは、セルフマネージメントでもあり
営業などで人と接する機会が多い方などは男性でも美活をしています。

私のイチ押し
美肌の基本は洗顔ということで
ミネラルソープクリック  ですが、
頭皮の美容液「スキャルプエッセンス」や「アクアデヴィタ ボディケアシリーズ」もおすすめです。
おひとりお一人に合わせたプレゼントのご相談や
ギフトラッピングなどいたしますので、お気軽にご用命下さいね

posted by staffy at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節のおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする